クリスマスプレゼントを贈る習慣

クリスマスプレゼントを贈る習慣は古代ローマ帝国の時代から続いているそうです。日本ではキリスト教という宗教を越え、12月の大きなイベントの1つとなっています。また家族のプレゼントが大きな意味を持つ西洋と違い、恋人や友人とクリスマスプレゼントを贈りあうことが多く、家族は少なくなっています。クリスマスプレゼントは、贈るのも、もらうのも幸せな気持ちになります。何を贈るのか考えるだけでもワクワクします。恋人同士なら、女性にはやはりアクセサリーや花、男性はネクタイ、時計、小物類が喜ばれるようですが、友人同士なら、予算5000円程度の実用品が多いようです。クリスマスプレゼントに贈るとまずいものと言うのはあるのか、というと、実はそれ程ありません。ただ、よく知っている相手ならいいのですが、余り親しくない相手に香水や化粧品を贈るのはちょっと難しいかもしれません。せっかく贈っても趣味に合わなかったということもあるからです。O・ヘンリーの「賢者の贈り物」というクリスマスプレゼントがテーマの短編をご存知の方も多いと思います。互いに相手のことを思いやる、若い夫婦の話ですが、この小説を読むとクリスマスプレゼントは金額ではなく、心だと実感します。大切な人のプレゼント、心をこめて贈りましょう。


RSS関連リンク
あれあれ
あれ?前に書いた日記が消えてる・・・ ていうかちゃんと投稿できてなかったのかな? 何書いたか覚えてないや 最近音楽が好き マンドリンは最近はそんな好きでない 正確にはマンドリンの世界の意識が嫌い マンドリンが今流行らないとか、マイナーだとか言われてて ... ! そろそろ手続き開始! ?バイト探し!      買いたいものある! ?ここ以降バイトが決まったら? ?エレキギター購入!   今とてもやりたい!でもあまりお金かけない(笑 ?クリスマスプレゼント

ブログ名: ブヨリーノ (テクノラティURL検索 1個のブログから1個のリンク)



次は・・・
早くきたクリスマスプレゼント。 犬タグブーム! ・・・もこれで終わるでしょう・・・。 昔のスウェードは毛足が長い・・。 いい味がでていて大満足。 ヤフオクにて \25000 2007/9/10 \196790

ブログ名: Yahoo!ブログ - rockin' Denim (テクノラティURL検索 4個のブログから4個のリンク)

ワード
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。