クリスマスに、家族や恋人とクリ

クリスマスに、家族や恋人とクリスマスプレゼントを贈り合う習慣は、キリスト教という宗教的なものを離れ、日本でも12月の大きなイベントの一つとなっています。この習慣の歴史は非常に古く、確認されるのは、古代ローマの時代までさかのぼる、と言われています。クリスマスプレゼントの予算は贈る相手が誰なのかと言うことで、かなり差が出ています。恋人に贈る場合は、ブランド品のアクセサリーやネクタイや時計など天井知らずな面がありますが、友人同士の場合は、小物類やフラワーバスケットなど5000円程度の品物が選ばれているようです。クリスマスプレゼントとして人気の品はよくテレビなどでも紹介されていますが、では贈らない方がいいものと言うのはあるのでしょうか。あまりこだわる必要はないのですが、高価なものや、手作りの品を送るときには、もらった相手が負担に思わないかどうかよく考えてから贈るようにしましょう。クリスマスプレゼントで一番大切なこと、それは贈る相手のことを一生懸命に考えて選ぶことであって、品物の値段の上下ではありません。心をこめて贈れば、高価な品物ではなくてもきっと相手に気持ちは伝わるはずです。きれいごとのようですが、心がこもっていない品はもらったときに分かるものです。


RSS関連リンク
花君最終回!!
を捧げてるから!(笑) そろそろ、近くのお店に行きます!!リボーンのゲームは、予約することに!!去年、クリプレ(クリスマスプレゼント)でおもちゃ券をもらった、残りの1000円があったから!!!まだ、その店で使えるかわからんけど・・・・ (

フィリピンのサンタ博物館、一足早いプレゼント
[マニラ 17日 ロイター] キリスト教徒が多く9月からクリスマスの準備を始めるフィリピンで今月、マニラ郊外にあるサンタクロースの博物館「カーサ・サンタ」が、一足早いクリスマスプレゼントとして、貧しい村の子どもたちに同館を無料開放した。...

[SESAME CLUB(セサミクラブ) ] クレープ
..化粧品 ...靴 ぶっかけおしゃれ ベルト母の日 財布 (グッチのサングラス激愛会) ...父の日 バッグ 誕生日/ご出産/お中元/お歳暮/歳暮/父の日/母の日/敬老の日/クリスマスプレゼントなどのお祝いに サボ スリッ サンダル ミュール ボストン 旅行 しか ...>>お

クリスマスプレゼントを贈る習慣

クリスマスプレゼントを贈る習慣は古代ローマ帝国の時代から続いているそうです。日本ではキリスト教という宗教を越え、12月の大きなイベントの1つとなっています。また家族のプレゼントが大きな意味を持つ西洋と違い、恋人や友人とクリスマスプレゼントを贈りあうことが多く、家族は少なくなっています。クリスマスプレゼントの予算は贈る相手が誰なのかと言うことで、かなり差が出ています。恋人に贈る場合は、ブランド品のアクセサリーやネクタイや時計など天井知らずな面がありますが、友人同士の場合は、小物類やフラワーバスケットなど5000円程度の品物が選ばれているようです。クリスマスプレゼントに高価なブランド品や手作りの品を贈る時は、もらった相手が負担に思わないかどうかよく考えましょう。せっかく贈っても相手が戸惑ってしまってはだいなしです。今風に言うならば「ドン引き」されてしまっては贈った気持ちまで無駄になってしまいます。クリスマスプレゼントで一番大切なこと、それは贈る相手のことを一生懸命に考えて選ぶことであって、品物の値段の上下ではありません。心をこめて贈れば、高価な品物ではなくてもきっと相手に気持ちは伝わるはずです。きれいごとのようですが、心がこもっていない品はもらったときに分かるものです。


RSS関連リンク
ネックレス タンザナイト
タンザナイトクロスネックレス クリスマスプレゼントにもピッタリ?!ビーンズシルバー925タンザナイト

最初に観た映画
としては、何かの秘密組織に入ってるお父さんと 獣医をしているお母さんを親にもつ、まだ幼い少年チャーリーが お父さんにクリスマスプレゼントで手作りの模型飛行機をもらうものの その後お父さんは死んでしまい、お母さんは憔悴しきってしまうが 飛行機が意思を持つと解り

ラルクのCHRONICLE3
たかも。次の「CHRONICLE4」も、楽しみだな。発売日は、12月5日になっています。チョット早めの ラルクからのクリスマスプレゼントといったとこでしょうか・・・。初回盤は、特殊なジャケットの仕様のDVDになっているので、 やっぱりコレを買って欲しいなぁ?
ワード

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。